FC2ブログ

おいしいココロ

  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじまりに思うこと

201701041328502ad.jpg

2017
はじまり


素敵なお天気ではじまった
2017

2016おわりから
少し
フライング気味に
いちねんのはじまりが来ていたように
感じた


信仰してる
石井ゆかりさん
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/
からも
そんな言葉があった


ココロに
キモチに
まっすぐに
向き合ってみよう

いう



ずっと
迷ってきたことは
aかbか
では
なく

aにもbにも
ココロの関わり方は同じ


答えだった

なぜ
そのことがわからなかったのか
わからないけど

わかってしまうと
カンタン

ように思う

まっすぐに
ココロのままに


ひとり応援している作家がいる

上原一馬くん
http://ueharart.jp/
201701041338321e1.jpg

「君の名は」の深海誠監督は
カレの先輩にあたるようで
深海監督のさくひんに
ショックを受けたとのこと
同じく衝撃的すぎて
世界が変わったと思っていたわたしは
久しぶりにカレとメールをした

深海監督は
言葉には出さないが
誰しもが持ちうる共通の感情

探しているとのこと

その思いに
手を抜かないさくひんづくりが
重なって
今回の世界を変える映画に結びついたんだろう




簡単なキモチ
単純な思い
当たり前に思えるような日々のこと
ひとりひとりに起きている毎日のこと
たくさんの思い

そんなものが

光輝くような
ぱっとあかるくなるような

そんなもの
そんなこと

かな

って

思っている

ずっと
小さいころから
思ってたこと


まとまったら
なにか
カタチとして
残るかな




そんな
いつものように
抽象的
象徴的な
ことも思いながら

一方
社会との関わりも
大切にして

時に
現実世界をしっかり見ながら

お花に関わっていこう



ぼんちゃんは
春のスペイン遠征が終わると
本格的に高校受験に向かう
その時がやってくる

ぼんちゃんにとって
最良の選択ができるよう
心のサポート

アンテナ張り
そして
勘を磨く

姫ちゃんは
最後の小学校生活
たのしいことが一番ではあるけど
もう一歩
最後の最後まで頑張り通す
苦しさを通り越す
そんな思いを



ことしは
めずらしく
1がつに
エンジンがかけられそう

それも
なにかの流れかな




さあ
行こう


2017の扉を開けよう



海の匂い
すべてを受け入れるかのような太陽の笑顔
宇宙を動かす風
すべてを彼らの思うにまかせて
最後のGODを探しに出かけよう
人類の泉の輝き溢れる光を胸に
ジョン・ダンの詩った小さな部屋を求めて
新たな名を持つ勇者となり
来たる2017の扉を開こう
汽車は走り続け世界は動いているのだ
この世界の真実を信じ
真実の世界のおもむくままに
最後のGODを探しに出かけよう




スポンサーサイト

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

■ プロフィール

ここ*koko

Author:ここ*koko
FC2ブログへようこそ!

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ リンク

■ おいしいココロ

■ フリーエリア

ドアリースプロジェクト Door Wreath Projectに参加しています

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。